エンディングノートセラピー® って?

 

エンディングノートセラピー®は、エンディングノートを使って                【 時間・空間・人間 】

3つの間を整えていくセルフケアです。

 

自分の経験や思いは、自分にしかわかりません。

モノに対する思いも、もしものときの思いも・・・。

そして、エンディングノートは、書いたほうがいいけれど、なかなか書けません。

 

そんな思いを抱えながら

終活やエンディングノート、お片づけのセミナーでお話をさせていただいているうちに

自然に浮かんできたのが 

 

エンディングノートセラピー®です。

 

 

エンディングノートを書きながら、人生の棚卸。

思い出や情報の整理は、心の整理にもなります。

 

過去を見つめなおすことで、よりよい時間がはじまります。

エンディングノートを書く目的は「伝える」ということです。

伝えるためには、伝える相手が必要です。

エンディングノートが、なかなか書けないのは「探し物」が必要だから。

生命保険証書・健康保険証・年金手帳・登記簿・住所録・・・。

探し物をするためには、お片づけが必要です。

エンディングノートには、知らないこと、わからないことがいっぱい。

介護施設・延命治療・成年後見・・・。

健康や介護に関する情報は、身近な情報が役にたちます。

 

ひとりで書かずに、2人で。3人で。グループで。

エンディングノートセラピー®でつながりましょう!

プレゼント

 

★ 毎月、セミナーお申込み・お片づけサービスご利用いただいたなかから、

    抽選で3名様に下記の診断をプレゼントいたします。

 

コミュニケーション力を見える化した

コミュニケーション構造の分析 個性分析テスト(ACS)