認知症サポーター養成講座

明日は、兵庫大学で知ってトクする 介護のコツで「認知症サポーター養成講座」です。

(※ 残念ながら、事前申し込みで締切日は過ぎてます。)

キャラバン・メイトとして参加させていただきます。平成25年に受講した加古川市男女共同参画センターのまちづくり講座の1コマで認知症サポーター養成講座を受講して、そのあとキャラバン・メイト養成研修を受講しました。最初は、何にもわからなくて養成講座も見学状態での参加でした。私達のグループは、講座のなかで寸劇(帰宅願望とかモノ盗られ妄想のお話)をやるのですが、最初は「いやいや・・・私はいいです。」と超消極的参加で、ファシリテーターが精いっぱいでした。それが、さすがに20回近く参加させていただいているうちに、いつの間にか寸劇も平気になり、アドリブOKになり・・・最近は暴走気味になってます ( *´艸`) 

明日は、舅とお嫁さんのパターンと姑とお嫁さんのパターンです。リアル年齢で私のほうが若いので、私がお嫁さん担当です (;^ω^)

養成講座のあとは、「加古川市認知症の人と家族、サポーターの会」代表の吉田正巳さんの講義「家族介護者の思い」です。

認知症サポーター養成講座。機会があれば、ぜひ受講してみてください。

明日は、寒くないといいな。