お片づけ、ひと休み。富栖の里へ。

春のお片づけ進行中。

お庭。玄関から始まって、縁側。

続いて、水回りの洗面所。トイレ。キッチン。

キッチンの食器棚。「まぁ・・・なんと言うことでしょう (゜-゜)」

何年もって言うか、使ったコトのない食器の多いこと。多いこと・・・。

好きじゃないやつって、本当に使ってない。これからも使うことはないな。

ヒトツ捨てることにしたら、次々と。

これも使ってない。これも要らない。これも使わない。

買い物かごサイズに4つ分くらい。処分する食器類が出てきました。

引出しのなかも。「まぁ!これは何?」って記憶にないようなモノが・・・。

可燃ごみも45Lのゴミ袋が次々いっぱいに・・・。

どんどん減っていく。不要なモノがなくなっていくと、すっきりしたぶん、今度は

ホコリや汚れが見えてくる。

拭き掃除、拭き掃除。

今は、ちょうど寒くもないし、暑くもないし、お片づけにも、掃除にもいい季節です。

 

はじめて整理収納アドバイザー2級講座を受けたのが、2009年の秋でした。

それから、7年め。

初心に戻ったかのような捨てっぷりで、少々疲れてしまったので、今日は突然、予定変更で、癒しの洞窟「富栖の里」へ。

作務衣に着替えて、洞窟のなかでパワーチャージ。冷え性で、いつも冷たいつま先が、あっという間に温かくなってきた ( *´艸`) 

じんわり暖かな坑道ラドン浴。ゆっくり深呼吸しながら、カラダもモノも同じだなぁ・・・ダイエットや健康管理と整理収納、お片づけって同じだなぁって思いました。

自分のカラダや過ごし方、年齢や環境にあった体重やサイズが大事。

ダイエットも一気にやると続かないし、うまくいかない。

モノも同じ。暮らし方や家族の人数。家の大きさ、部屋の大きさ。生活スタイルで、必要なモノも量も違う。一気にやると疲れてしまったり、処分して後悔したり。

今の私は「捨てスイッチ」入ってるけど、一気にはできないので、間引き方式で、ちょっとずつ減らしてます。

「今日は、ここ!」とか決めずに、目についたところ。気が向いたところを少しずつ。

減らすコツは、自分エリアから、遠いところから (*^_^*)