ベトナムの風に吹かれて

これ。観たいな ( *´艸`)

 

加古川シネマクラブ第90回例会・設立15周年記念企画➀

ベトナムの風に吹かれて

 

   若き日に憧れていたあの国で

          今、母と生きていく

 

ベトナム・ハノイで日本語教師として働くみさおの元に、

父の訃報が飛びこんできた。

故郷・新潟で目の当たりにしたのは、認知症を煩い、父の死さえ

理解していない母シズエの姿。

後妻として家に入った母の血縁者は自分ひとり。

みさおは、兄たちの反対をおしきって、ベトナムに母を連れていく決意をする。

母との久しぶりの二人暮らし。

日本どころか新潟から出た事もない母が巻き起こすハプニングも、ベトナムの

人々は家族のように受け入れてくれ、言葉は通じずとも心を通わせていく。

 

☆大森一樹監督のトークショウもあるそうです。