想い出のお店で玉手箱

長いあいだのご無沙汰でした。

 

暑い暑い夏。

体調が悪かったりで、涼しくなるのがあんなに待ち遠しかったのに・・・

あっという間に、犬肌恋しい季節になりました。

 

この頃、人は、いつもないモノが欲しいんだなぁと、よく思います。

 

暑い夏は、涼しくなったらいいなと思うのに

涼しくなってきたら、寒くなってきたなと思う。

冬になれば、早くあたたかくなったらいいなと思う。

 

モノが多ければ、スッキリしたいと思うし

モノが少なくなれば、やっぱりほしいと思ってしまう。

 

子どもの頃は、早く大人になりたいと思うし

大人になれば、若い頃はよかったと思う。

 

そんなことを思いながら、今日は久しぶりに想い出のお店に行きました。

姫路市の松馬寿司で玉手箱ランチ。

紅白の房の付いた玉手箱に入って出てきます。

あとは、茶碗蒸しと赤だし ( *´艸`)

お久しぶりだったので、少しお話もして。

懐かしく嬉しいひとときでした。

 

明日から、ご無沙汰していた夏の出来事を少しずつ書いていきたいと思います。